奈良県立登美ケ丘高等学校

学校長の部屋

学校長の部屋

あいさつ

学校長

      「奇跡を起こし夢を叶える3年間」
           学校長  新 田 泰 三

 登美ケ丘高校では、文武両道を目指し夢の実現に日々頑張る生徒たちが「明るくまじめに一所懸命」に高校生活を送っています。紺碧の空、吹き渡る風、一年中咲き誇る花々。登美ケ丘には高校生活を謳歌できる環境のもと、グローバル教育の充実、それに伴うオーストラリア語学研修、活気に満ちた部活動、生徒が主体となって進める学校行事など、どれをとっても皆さんの夢の実現に邁進する大きな原動力になる体制が整っています。
 あなたも是非、登美ケ丘高校でたくさんの奇跡を起こし、大きな夢を実現する3年間を過ごしてください。感動の3年間がここにはあります。

  目指す生徒像

「明るく まじめに 一所懸命」
  ・どんなときも笑顔を忘れず、さわやかな挨拶ができる生徒
  ・すべてのことに真摯な態度で取り組める生徒
  ・目標に向かって最後まで全力で努力できる生徒


学校長特別授業【2018年10月25日】

 10月25日(木)3年生が学校長の特別授業(古典)を受けました。生徒たちは初めは緊張した表情でしたが、徐々に打ち解け、最後は高校生にとって大切なものをいただいた様子でした。

学校長特別授業 学校長特別授業

今月の言葉

  2018年12月【師走って】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年11月【灯火親しむべし】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年10月【迷ったら迷わず原点に】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年9月【秋到来】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年8月【夏真っ盛り】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年7月【夏を制するものは】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年6月【一年の折り返し】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年5月【五月病を吹っ飛ばせ!】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年4月【今がチャンス】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年3月【「花」といえば】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年2月【冬来たりなば、春遠からじ】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2018年1月【日に新たに、日に日に新たに】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年12月【一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年11月【四角いスイカは美味しいか?】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年10月【憂きことのなおこの上につもれかし 限りある身の力ためさん】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年9月【「月月に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月」】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年8月【夏の守護神は雀】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年7月【second effort】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png
  2017年6月【五月雨とは】(PDF)swfu/d/Adobe_PDF_file_icon_24x24.png


PDF形式で公開されているデータをご覧になる際は、Adobe Acrobat Readerが必要です。

Get Adobe Acrobat Reader

アドビシズムテムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)で無償でダウンロードできます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional